東京・神奈川・伊勢神宮の旅 vol.11

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

沼津を4時前に出発。平日に高速を安く使おうと思うとAM4:00までに高速に入らないとダメなんだもん。朝、伊勢に着けるようにするには丁度いい時間だったのもあって結果オーライなんだけど。

浜名湖SAで休憩したらお店はまだあいてなかった。ちょうど日の出の時間に重なったので、浜名湖の写真を撮りつつ公園で休憩。

tki_vol11 (1)


浜名湖SAには1度きたことがあって、そのときはウナギを食べて帰ったんだけど、あれもおいしかったなぁ。

tki_vol11 (2)

台風が通り過ぎたこともあって、空が綺麗に澄み渡っていました。

tki_vol11 (3)

日が出てくると元気になる私、ここまで運転してくれていた夫はちょっとお疲れ気味。

日が出たばかりでどうやって使うのかわからん時計。

tki_vol11 (4)

さて、また気を取り直して伊勢へ。途中、ブラックサンダートラックが走りすぎていきました。おいしいから大好きでございます。

tki_vol11 (5)

愛知県の刈谷SAで休憩。ここはテーマパークみたいになっていて観覧車とかもあったよ。ここのトイレが度肝抜くレベルで凄かった。デラックストイレという建物があったので、どんだけデラックスやねんと思って入ったらほんまデラックスやった。外観はシンプルなんだけどね。

tki_vol11 (6)

入ってすぐにトイレ??ホテルのエントランスちゃうんかい!と思ったら周りがそれぞれ個室ブース。

tki_vol11 (7)

手洗い場もゴージャス。

tki_vol11 (8)

個室はちょっと高級なバーにありそうなトイレ。もうちょっと広かったら面白かったのに。

tki_vol11 (9)

喫煙ブース。磨りガラスの扉で仕切られています。

tki_vol11 (10)

他にもパウダーブースがあったのだけど、先客がいたので、写真は断念。ソファーブースの周りにはショーケースが誂えられていて、中にはアレンジフラワーなどが陳列されていました。

tki_vol11 (11)

愛知県民の考えることは全く理解できない大阪人。ヤリスギワロタ。

tki_vol11 (12)

ちなみに男子トイレはちょっとモダンで綺麗なトイレ程度だったので、相方にこの写真を見せたら男性差別だ~と騒いでた。なので、これを楽しめるのは女子だけみたいです。刈谷SAの後少しだけ相方が運転して、伊勢まであと80kmというところで運転交代。伊勢自動車道は運転しやすい道路で気持ちよく運転できました。

この日、10/2に正宮で遷御が終わったため朝から正宮が大混雑。おかげで外宮の駐車場が空いていて並ばずに止めることが出来ました。伊勢神宮を回るのであれば朝早くにこの外宮の駐車場にとめて巡ると駐車場代がかからない。正宮は市営駐車場なのでお金がかかる。さらに、式典等あって混雑が予想される日は市営駐車場は封鎖されることもあるんだって。

外宮と正宮は結構はなれているので、バスやタクシーで移動することが必要になってくるんだけど、自転車を車に乗せることができるのであれば自転車をのせておくといいかも。

初めて伊勢神宮に行くのであれば、まず外宮にある「せんぐう館」に入場(300円)して、大まかに伊勢神宮の成り立ちや背景を知った後にお参りすると、より伊勢神宮を楽しめると思う。このせんぐう館、かなりボリュームたっぷりの展示内容なので、本当は1日かけても回れない気がする。特に工芸品が好きな人は延髄物かもしれない。

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする