日産セレナを試乗してきました

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

一応ヴォクシーを買う前に、セレナにも試乗しておこうと思いまして乗って参りました。結論として、乗り味や内装はヴォクシーより上ですが、それ以外は・・・

test_drive_serena

VOXY HYBRIDとSERENA Highway Starとの比較

  • 外観デザイン
    VOXY HVとHigway StarだったらVOXYの方が上。ただし、Riderシリーズと比較するのであればRiderかも。形はそこまで悪くはなかったけど、どうしてもあの日産ロゴがね・・・
  • 燃費
    厳しい。かなり厳しい。VOXY HVが街中走行リッター15kmのところ、Highway Starはよくても10km。VOXY ZSと同レベルで、本体価格がハイブリッドと同じ価格(Riderシリーズで)になってしまうので、セレナを選ぶポイントは内装とデザインが気に入ってそこに10年のったら80万でる燃費差を見いだせるかどうかにかかってくると思う。
  • シートレイアウト
    荷物をたくさん載せる、2列目が思いっきり下がって欲しい人であれば確実にVOXYの勝利。セレナが唯一勝てるのは、3列目にちょっと乗りやすいかな~ぐらい。
  • 内装
    シートの座り心地は断然セレナ。セレナは内装もアルファードなどの高級路線トヨタ車の内装に近い高級感がある(アルファードよりは下だけど)。細かいところの気配りもセレナの方がやや上かなぁ・・・
    メーターのデザインもセレナの方が好き。
  • 走り心地
    燃費重視のVOXY HVに比べ、セレナのHVはエンジンの補助としての色合いが強く、走りのレスポンスや気持ちよさはセレナの方が上。ただし、アイドリングストップ感は強いし、CVTもどちらかといえばホンダと同じような動きをするので、全体的ななめらかさで言えばVOXYの制御はほんとスゴイとしか言いようがない。
  • 視界の広さ
    VOXYの方が上。セレナはピラーが邪魔で、三角窓を用意してあるが、殆どデッドゾーンになる。正直、右前は相当コワイ。

細かいオプション

  • アラウンドビューモニター
    トヨタにも似たようなものはあるが、結構見やすかった。が、思っていた以上に映し出す範囲が狭いので、だいぶん近寄らないと隣の車が映り込まないし、そこまでいけばサイドミラーで確認できるよのレベルになるので、ぶっちゃけ、アラウンドビューモニターが役に立つのはフロントの死角チェックと背後ぐらいじゃなかろうか。
    ナビも純正ナビで上位グレードのものにしか映し出せないため、非対応の場合はバックミラーの左に映し出すだけになり、かなり画面が小さいので正直運転中は見えない。
    面白い機能ではあるけど、仮にセレナを買うとしても必要ないかなぁと思う。
  • スマートキー
    VOXYのスマートキーより、サイズが小さい上に操作もしやすい。VOXYがでかすぎるだけなんだけど、正直なんとかならんのか、トヨタ!と思う。日産のスマートキーは使いやすい。
  • 安全に関する細かいオプション
    ラインを越えたら警告など、安全に関する系のものがちょこちょこ載せられている。なくても平気だがあればよかった~と思うことがそのうちあるのかもしれない。が、普段はほぼ気にするモノでもないので、この部分の評価をどう取るかでセレナの価値は変わるかな。

まとめ

正直、走り重視以外では買えない。全体的にいい車だと思うがどっちつかずな車だなぁとも思う。荷物を載せるより、人を多く乗せることが多いのであればセレナを選ぶ方が搭乗する人全員にとって幸せだとは思う。

あと、グレードが一杯ありすぎて正直わかりにくい。オプションで細かくつけられる方が何かと有り難いんだけどなぁ。

うちの乗り方では正直候補からは大きく外れるなぁ・・・

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする