IE8, 9, 10で漢字が日本語で正しく表示されない

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ie-logo

IEでサイトを表示するとたまにフォントの表示がおかしな日本語表示になるなと思っていたが、今回自サイト検証中にひらがなが意図したフォントで表示されない、漢字が韓国フォント「Batang」、中国フォント「MingLiU」に置き換わるという状態に遭遇した。

フォントが置き換わる理由

理由はそのサイトのCSSのfont指定に「serif」を使っているから(Microsoftの公式見解)。

大雑把にまとめると、CSSでsans_serifを使いたいなら、その前に「MS ゴシック」等の標準的な日本語フォントを指定してserif表示を回避しろってこと。Microsoft側としては使用者1億前後のマイナーな言語の為にわざわざInternet Explorerを修正しませんし、という態度の様子です。

置き換わると下のような感じに表示されます。

problem_ie8910

癪に障るので、1.5流ではIEに対応致しません。が、解決策を2個提示しておきます。

フォントへの対応策

他のブラウザを利用する

ブラウザはInternet Explorerでなければいけないなんて決まりはない。Google Chromeがオススメ。アドオンのデキの良さから考えるとFirefoxも捨てがたい。個人的にはブラウザの乗り換えを強くオススメする。

IEの設定を変更する

[ツール]-[インターネットオプション]を開く

problem_ie8910 (1)

[全般]タブの右下、ユーザー補助をクリック

problem_ie8910 (2)

Webページで指定されたフォントスタイルを使用しないにチェックを入れてOK

problem_ie8910 (3)

すると自動的に日本語フォントに切り替わります。

IEはWeb製作者泣かせ

IEは昔からWeb制作者泣かせのブラウザでしたが、ここまでヒドイものに対応してられない。というより、日本人だから英字フォントにこだわんな、しょーもないといわれてる気がするんだよね。ユルセン。

そんなわけで、確固たる信念(超面倒臭くてやりたくない&デザイン崩れるのはイヤ)を持ってIEには対応しませんので、文字置き換わりが気になる方は項目1か2にて対応願います。

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする