Windows 10にせず、Windows 7で2020年まで使うことにしました

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Windows 10 ロゴ

Windows 10への無料アップグレード期限が2016/7/29となっていたため、ここ数日アップグレードするかを検討しましたが最終的にアップグレードせずWindows 7で2020年まで利用することにしました。

Windows 10で利用出来るか検討した

同じ構成で組んでいる夫のマシンをWindows 10にしましたが、ハンパないフリーズに見舞われました。何が問題でフリーズしているのか検証することもできないぐらいのフリーズだったため、Windows 10にすることはあきらめ、Windows 7に戻しました。

次に、私のマシンに仮SSDを繋ぎそのままWindows 10にアップグレードしましたがフリーズの嵐。

全く使い物になりませんでした。

Windows 10にしてまともに動くのは

Windows 8以降のマシンであれば比較的まともに動いているものが多いように感じます。Windows 7からのアップグレードだとフリーズ等の不具合を発生する端末が多く、結果的にWindows 7に戻さないと使い物にならないことが大半です。

結論としては・・・

メインマシンはWindows 7を2020年までに使います。それまでにマザー等の根幹部品が壊れた場合はそのときのWindows 10の状況で考えたいと思っています。

2013年に組み替えを行ったので、丁度買い換えのいいサイクルだし、そのころにはWindows 10もさすがに落ち着いていることでしょう。

今後の経過によってはMacに乗り換えてしまってもいいかな?と考えています。消費者をバカにしたような今回の手段にはホントイライラさせられたもの!

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする