Docomo Xperia Z5 PremiumにMNPしました

シェアする

ついにSoftbankからDocomoへ。これが最後のメジャーキャリア乗り換えになりそうです。虎視眈々とMVNOを視野にいれて動いてきましたが、1年後ぐらいを目処にMVNO回線に移れるような状況が整いました。

Xperia Z5 Premium

MNP予約番号の取得

SoftbankからMNP予約を取得するのに40分以上もかかりました。1/2に行ったのですが、まずコールセンターの担当者に繋がるまでに35分以上、担当者と話しをして発行手続きを行って貰うのに5分程度掛かりました。

Softbankって問い合わせ番号に電話をしても全部自動応対のくせに、MNPや解約の時だけ必ず人が出てくる仕組みになっていて、引き留め工作するためならなんでもする感がとてもイヤです。

MNP番号はSMSで届くのですが、迷惑メールに勝手に自動仕分けされるなど、Softbankの嫌がらせは留まるところを知りませんでした。

Xperia Z5 Premium 一括0円の店

関西資本の上新電機(Joshin)がお年玉福袋として1/1~1/4の間限定でXperia Z5 Premiumを2台MNPしてくれれば一括0円ですよキャンペーンを行っていました。しかも、2万ポイントもついてくる太っ腹企画。

上新MNP特典

実はこの企画に気づいたのが1/2でした。店頭在庫がないお店の方が多く、5店舗電話アタックを掛けて漸く在庫のある店を発見。1/2に予約を行い1/3にMNPしてきました。ほぼほぼ店頭在庫がない状態なので、欲しい方はまず電話して在庫があるか確認し予約した上でお店に出向かれることをオススメします。

この一括0円キャンペーンには条件があるので、契約する前に必ずその条件をしっかりと説明して貰ってください。

各社大混雑でした

昨年末にDocomoが販売店への報奨金を辞めるという決定を下したことで、年末にMNPするかどうか非常に悩みました。正月早々色々な販売店を見に行きましたが、そろそろほんとうにMNP合戦は終戦なのだと思います。

というわけで、各社乗換でごった返していましたが、特にDocomoは混雑していた模様で1/2は15:30でMNPの受付を締め切っており、1/3も13:30に手続きしたものが17:30になるまで手続きが終了しないなど大変混雑していました。

夕方過ぎの駆け込み申込の場合当日渡しができず、翌日渡しになる場合もあるとのことなのでMNPで乗り換える場合は午前中に手続きを行う方がよさそうでした。

3時間ほど使ってみた感想

画面、綺麗!サイズはスマートフォンとしてはもうこれがギリギリのサイズだろうなぁという大きさ。机の上に置くと平べったいのでなかなか持ち上げられない。

その他指紋認証等々はまだまだ登録出来ていないのでまた数日後にでも詳細レビューをアップ予定。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする