さくらインターネットにWordPressをインストールする

シェアする

sakura_internet-image

さくらインターネットのサーバーにWordpressを構築する。さくらの場合、スタンダード以上のプランでなければインストールできないので契約時は注意されたし。

FilezillaでWordPressをアップロード

あらかじめ準備しておいたFileZillaを使って、ダウンロードして解凍したWordPressをインストールする。FileZillaでサーバーに接続し、「www」の直下に解凍したファイルをアップ。フォルダ名は好きな名前にするとよい。

アップロードファイルは2000近くあるので時間がかかる。1回目で失敗することもあるので、後でもう一度アップロードするようにFileZillaでダイアログが出たら設定する。

データーベースの準備

  1. さくらインターネットのコントロールパネル –  [アプリケーションの設定] – [データーベースの設定] – [データーベースの新規作成]へ進む。
  2. データベースの作成でMySQLのバージョンは一番新しいもの、データーベース名は適当に、パスワードは強力なものを利用、文字コードは必ずUTF-8にして作成。
  3. 作成後確認画面がでるので控えておく。

 Wordpressサーバーにインストール

http://example.sakura.ne.jp/wordpress(好きなフォルダ名)/にアクセスして、表示された画面の指示通り設定を行う。ここで、Internal Server Errorが出る場合、アップロードに失敗しているか、パーミッションの設定がおかしいので見直す。

  1. アクセスすると次のような表示が出てくるので、設定ファイルを作成するを選択。
  2. さぁ始めましょうをクリック。
  3. データベース作成時に控えておいたものを入力して送信。セキュリティー上、テーブル接頭辞は変えておくのが望ましい。
  4. 問題なく進めばダッシュボードが現れる。

以下、マルチサイト化する場合

すぐにマルチ化を行う

サイトを構築し、ブログを作成する前にマルチ化の作業をかならず行うこと。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする