ワイヤレスヘッドセットHBH-DS205を買ってみた

シェアする

W61Sでハンズフリー生活を送るべくSony Ericsson HBH-DS205をゲットしてみました。やっぱりSONY、格好いいよね!

HBH-DS205(1)

Sony Ericsson HBH-DS205の購入理由

格好イイだけで買ったわけではありません!

Sony Ericssonだから!

Sony Ericssonの緑色のマークの美しさ、半端ない!HBH-DS205MK2自体も格好いいけどSony Ericssonのロゴが入ると2割増しで格好よくみえる。

イヤフォンを替えることが出来る

この手のイヤフォンってなかなか耳に合うのが少ないのでできればイヤフォンを変えられる方が有り難いと思っていたところ自分の好きなイヤフォンにも変更可能なので飛びつきました。

Bluetooth接続でハンズフリー会話ができる

勿論イヤフォンだけでも利用出来ますが、個人的には長電話時のハンズフリー用機器として欲しかったのです。

早速開封してみた

やっぱりハンズフリー製品の中で群を抜いてデザインが綺麗。クリップもしっかりと丈夫で洋服にはめやすい形をしているので使い勝手も良さそうである。

HBH-DS205(2)

イヤフォンを耳にしてみたがこれは頂けない。オマケ程度のイヤフォンっぽいので、自分で手持ちのちょっといいやつを使うことにします。

ハンズフリーの実力は?

Bluetoothのペアリングも安定してできていますし、会話テストも行ってみましたが静かな室内であれば口元近くにさえHBH-DS205をクリップしていれば問題無く会話ができました。携帯を部屋に置いたまま半径10mぐらいであればノイズも入らずに快適な会話が楽しめるので家事をしながら長電話を楽しめます。

欠点は?

残念なのは充電器が専用なこと。汎用充電器で充電できれば便利なのになぁ・・・そして音楽の進む戻るが操作できないこと。折角物理的な物が胸元にあるんだからこれで操作できればいいのに。

これが解消されたらますます手放せない存在になること間違いなし!

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする