Windows XPでファイル名が勝手に青くなる

シェアする

Windows XP logo

地味にアクセスの多い記事だったので再掲載。
Windows XPを長く使っていて気になっていたことを今更ながら解決した。長期間使っていないファイルのファイル名が勝手に青くなるのだ。

ファイル名が勝手に青くなる理由

別にこれは壊れているわけではなく、ディスククリーンアップをした際、その青くなったファイルが圧縮されたファイルに属してしまったためであり、一度使えばまた元にもどる。

勝手に青くならないようにする方法

色が変わっても別になんら問題ないのだが、目障りだという方は以下の方法で解消できる。

  1. [マイコンヒごュータ]等任意のフォルダを開く
  2. [ツール]-[フォルダオフ。ション]から[表示]タブを開く
  3. その中の「暗号化や圧縮されたNTFSファイルをカラーで表示する」のチェックを外してOKをクリック。

この設定を行っておくと青色に変わらず普通に使えます。
圧縮されていることに変わりはないけどね・・・

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする