Crucial MX100のファームウェアアップを行いました

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Crucail-MX100-image

メインパソコンで利用しているCrucial MX100の動きがなにやらおかしかったので、ファームアップがあるかもと思って確かめたところ、2015/3/10に出ていた模様。

Crucial MX100で起こっていた不具合

私のマシンで起きていたのは以下の不具合二つ。。夫のマシンで起きていたのは2個目の不具合のみ。

  • 微妙なプチフリが発生
    ⇒待っていれば収まる
  • いきなりフリーズして再起動され、さらにBoot Device not foundになる
    ⇒電源ケーブルを抜いて挿し直して起動すると直る

ファームバージョンの確認

Crystal Disk Infoをインストールし、ファームのバーションを確認する。ファームウェアはMU01だった。現在MU02が出ているので、ファームアップが可能。

farmup-crucial-mx100-farmver (1)

Crucial MX100のファームアップ方法

CrucialのSSDサポートページにアクセスし、MX100を選択。すると、ポップアップでページが開くので、Crucial Storage Executiveとファームウェアをダウンロードしておく。

farmup-crucial-mx100 (3)

RAIDを構築していない場合

Crucial Storage Executiveをインストールし、起動させるとブラウザからSSDを管理できるようになる。システムの情報で現在繋いでいるSSD・HDDの情報を簡単に見ることが出来るようになっている。

farmup-crucial-mx100 (1)

ファームアップを行う際は、左側のファームウェアの更新をクリックする。この画面に切り替わるまでに結構な時間が掛かるので気長に待ちましょう。

ファームがMU01の場合はファームアップ更新のボタン「ファームウェア更新をクリック」が表示されているのでクリックしてファームアップする。

farmup-crucial-mx100 (0)

ファームアップ更新を進めると自動的にファームアップが始まり、パソコンは再起動される。Windowsを起動させるとWindows側でSSDを再認識するため、再度再起動させられる。

最新のファームアップが適用されている場合、下図の通り表示される。

farmup-crucial-mx100 (2)

RAIDを構築している場合

Crucial Storage Executiveをインストールしてみたが、ディスクの情報を見ることが出来なかった。

farmup-crucial-mx100 (3) farmup-crucial-mx100 (5)

手動でファームウェアを更新で、先ほどダウンロードしたファームのデータを選択しても出来なかった。

farmup-crucial-mx100 (6)

RAIDを組んでいる場合、ファームウェアを.isoでCDに焼いてパソコン起動時にISOデータを読み込ませて更新するか、SSDを外してRAIDを組んでいないパソコンと接続しCrucial Storage Executiveを使ってファームアップを行う他手段がなさそうである。

ということで、夫はRAIDを組んでいないので夫のマシンにSSDを接続し、Crucial Storage Executiveを用いてファームアップしたところ、無事ファームは上がった。

farmup-crucial-mx100-farmver (2)

ファームアップ前後の速度比較

誤差範囲内程度の数値変動なので、ファームをアップしたからといって速度が変わるわけではありません。

ファームアップ前

farmup-mx100-sppe (1)

ファームアップ後

farmup-mx100-sppe (2)
ファームアップでプチフリとフリーズ後のデバイス見当たらずが解消してくれればいなぁ。また1ヶ月ほど利用して追記します。

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする