ウィルコムネットショップで機種変するな!

シェアする

今回、ウィルコムネットショップで機種変更したのですが、まさか届く前に回線切られて使えないラグがでるとは・・・(今は警告文が出ています)

dont_use_netshop

12日に機種変更の手続きをしたのだけど、入荷次第発送しますとなっていたので、発売日に届くかどうかも定かではなかった。が、13日の19時手前で、おまえの電話つながらんぞとauに連絡が入る。

なぁにぃ~?

ということで、ネットショップのサポートに電話したところ、19時で電話受け付け終了。なので、近所のWILLCOMショップに駆け込んで普通のサポートに電話してもらうもネットショップのことはわかりませーんという残念な体制。

サポートに電話したら、お金払ってないんじゃないの的なことを言われカッチーン。WILLCOMのサポートってナニ考えてるんですかね。最終的にどうも発送されているっぽいこと、発送される前に番号が切り替えられてしまい、使えなくなるらしいことだけわかった。結局電話を受け取るまで、電話が使えない状態。

しかも出荷メールは22時半に届いた。リアルタイムで届けてくれないと、使えなくなるタイミングがわからない。しかも、なんかトラブルがあった際にサポートのあいてる時間ならとめられるけど、止めようもない。むちゃくちゃです。

上の画像は現在のネットショップの画像をキャップったものですが、私が機種交換をするときにはこんな文言はなかったので知ってたら店頭で機種交換してた・・・昔のオンラインショップはエアー発番してくれてたのでかなり便利だったのに。

見えないところでサービスの質がかなり落ちてる。

タイムラグなく機種交換するにはやっぱり店頭でしてもらうのが良さそう。ネットショップのメリットって店頭に行かなくて済むことだったんだけど、デメリットがかなり多いので、全くおすすめしません。

いけてなさすぎ。

関連コンテンツ

関連コンテンツ



管理人からのお願い

管理人からのお願い

1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。

シェアする

フォローする

コメント

  1. Peke より:

    以前はAIR発番というサービスをやっていて、新機種が手元に届いてからタイムラグ無しに回線継続できていましたが、SB傘下になって以降、合理化(サービス削減)の一環か、AIR発番やめてしまいましたね。残念です

    • No.1837 より:

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      昔AIR発番してくれていた時の感覚で今回も機種交換を依頼したので
      エライコトになりました。
      ウィルコム(SB側)はそりゃシステムを変更した側ですから予め
      わかっているでしょうけど、利用者側には見えないことなので
      システムを変えたなら変えたと分かるように告知してほしいですよね。
      この話だけでなく。