Anker USB3.0 高速9+1ポートハブ、買っちゃいました

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Anker_usb30_9
Reader’sカードのポイント還元でAmazonの買い物が6000円分請求から相殺されるタイミングを待ってAnker USB3.0 高速9+1ポートハブを注文しました。計画的犯行です、フフ。

Anker USB3.0 高速9+1ポートハブを開封

さすがAmazon先生、注文の翌日に届きました。箱の角が所々へこんでいるので、梱包前のどこかのタイミングで1回落としてるっぽいんだけど。この手のって日本の販売店なら店頭に並ばないクラス。

buy_anker_usb3hub (1)

さて、中の梱包はしっかりしているので、気にせず開けていく。

buy_anker_usb3hub (2)

来ましたよ、モンスター級の9ポートハブ様。

buy_anker_usb3hub (3)

本体、説明書、付属品。USBケーブルの長さがAmazonの販売ページに書かれていなかったので、ANKERのサポートに電話したら1mと回答があったのだけど、実際80cmなかった。かろうじて接続することはできたけど、長さは重要なので、確実に答えて欲しかった・・・

buy_anker_usb3hub (4)

真ん中に比較対象のiPhone 4Sを置いてみた。左がHUB本体で右がそのアダプタ。アダプタの存在感半端ない。

buy_anker_usb3hub (5)

コネクタ部分はすっきり綺麗に作られている。

buy_anker_usb3hub (6)

裏にシールが貼られているのだが、これ、1回貼るのをミスしてはがして再度はり直した感満載。左上の角にクチャっとした、ひっかいた痕が残ってますし。Made in Japanではあり得ないクオリティーが散見されます。

buy_anker_usb3hub (7)

Anker USB3.0 高速9+1ポートハブを設置

buy_anker_usb3hub (8)

USBケーブルが思ったより短かったので、PCを前に出すときには忘れずにケーブルを外さないとコネクタを壊してしまう状況なので、ケーブルに関しては近いうちに買い換えるかも。付属ケーブルはUSB3.0だけに硬めなので取り回ししづらい。USBハブの重さがケーブルの硬さの反動に負けて浮くので、強力両面テープで底辺を固定している。

HUBとして動いているポートは数字が光る仕組みになっているので、表面に白のカッティングシートを貼るつもり満々だったのだけど、やめた。ケーブルを取り回したり配線しなおしたりで疲れてしまったので、速度テストはまた今度・・・

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする