通話目的だけならやはりガラケーが最強

ハピタス
管理人が唯一利用しているポイントサイト「ハピタス」
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

telephone-image

どこのキャリアもスマホへの移行を大プッシュしていますが、全ての業務が電子的なやり取りではすみませんし、文字より声の方が簡単に間違いなく伝わることも数多く存在します。特に営業職の方はそれを強く感じているのではないでしょうか。

仕事の都合上、通話専用電話を使ってきましたがWILLCOMがY!Mobileになり、PHSの電波エリアも狭く今後改善される見込みもないのでDocomoかauのガラケーにMNPする予定にしています(たぶんDocomoにする)。

個人的なお願いとしては…

通話専用電話なので、通話と電話帳管理と何かあった時のSMSだけできればほんっと十分。シンプルさが好きでWILLCOMを使っていたのですが、日本のメーカーは有難迷惑なことにあれやこれやと詰め込みたがりますね。

電話がしやすくて、持ち運びしやすくて、電池もよく持つ!ということのみを追求した端末を出してくれれば売れると思うんですけど…

Docomoで選ぶとするならば

CASIO好きだった私としてはN-01Gを選びたいところですが、評価は散々。結果的に質実剛健なPanasonicを選ぶことになりそう。P-01Hか11/15発売のP-01Jが妥当なラインになってきそう。

それにしてもガラケーで130g超えはちょっと重い。WX12Kが110g程度なので、せめてそこまでぐらいに抑えてほしい。

auで選ぶとするならば

京セラ端末になるでしょうね(投げやり!)。WX12Kは久しぶりに持ちたいと思わせるようなガラケー端末でしたが、auにはWX12Kに匹敵するような端末もないので仕方なく持つことになりそうです。

メーカーはガラケーを終了させたい?

システム構築の手間やコストを考えると日本独自のガラケーは終了させたいのでしょうね。裏でAndroidが走っていても全然かまわないので、AndroidでできるいろいろなことをあえてOFFにしてあくまでも通話を単純に追い求めた携帯電話を出してはもらえないでしょうか。

さすがにDocomoだろうがauだろうが積極的に選ぶ理由の見当たらない携帯に乗り換えるのにはストレスを感じます。WILLCOMをauが買ってくれていたらまた風向きは変わっていたのかもしれませんが、電話の情勢としてはほんっと残念な限りです。

<<< 管理人からのお願い >>>1.5流は著作権を放棄しておりません。文章・画像一切の引用・流用・転用・転載を認めません。まとめサイト(キュレーションサイト)での利用も同様です。
スポンサーリンク

フォローする